2007年01月17日

ギターストラップをオーダーしました。

 全く普通に練習しろって感じなんですが、しっくりくるギターストラップって中々ないですよね、ていうことでオーダーなんかしちゃいました。基本デザインと雰囲気を伝えて、作成していただきました。

一応追加してもらった機能は以下
・ピックポケット
・ウレタン内臓(肩部)
・シールドホルダー
・バックル調整機能

gtst1.jpg
後ろ側です、丸いバックルにしていただきました。調節幅は約20cm
せっかくオーダーなんだからシンプルより模様とかあった方が良いなということで、全体的にヤプルの流れのイメージを入れていただきました。
 でもさりげないのも好きなので色を基本目立たない感じと伝えましたw

gtst2.jpg
シールドホルダーとちょうどかぶって見えない位置に文字があります。
オーダーだからこそできる無駄なデザイン!?
 シールドホルダーはよくギタリストの人がシールドを丸めて踏んだときにジャックが抜けないようにしていますが、それのためです。結構踏むんですよアレ。

gtst3.jpg
 以前、KUMA様にデザインしていただいたレスポールの模様を入れていただきました。。絵が非常に細かいのでなるべく近づけるようにお願いしました。
がんばってくれたようです(手彫りですからね…)
以下原画です。
yapro.jpg


Picture 7.jpg
キャンペーン中なんで、ネイムいりプレートも作成していただきました。デザインはあちらにお任せ、流れ星をイメージしてくれたようです。まさにmonstar w

 ということで、仕上がりはかなり満足のいくもので特に内臓ウレタンがかなりのお気に入り、肩の負担をかなり軽減してくれます。長さも自分が使う幅を網羅していて問題なし。。付け心地抜群です。。
 是非、お金に余裕のあるお方はオーダーしてみてはいかがでしょうか。革製品なら指定すれば何でも作っていただけるそうです。

 注文したお店はこちら、CraftShop fatcat
 ここのギャラリーにもそのうち追加されるそうです。
ラベル:ギター
posted by ヤミタケ at 16:15| Comment(3) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ギター関連

 写真の使いまわし失礼します。 
yapr_guitar-028.jpg

やっぱ忙しいかも。。。頭がパンクしそうです。楽器なんか夜ひけません…

ヤプルの樹やらこのヤプル言やら更新が止まってすいません。この微妙な忙しさというか時間の使い方がかなり下手なきがしますなぁ

 で軽いぼやきなんですが、写真にあるのが全部自分のギターなんですが、全部重いといわれます。3.5〜4.5kgぐらいかな?図った事ないですけど、最近買った、フジゲンのストラト(っぽい形)のが一番軽いんですが、習ってるギターの先生に思いっきり重いって言われました…。やっぱ重いと体力的にきついんだとか、、、。

 で重いほうがいいのか悪いのかみたいな話になると思うんですが、ぶっちゃて相性でしょう。。ちなみにフジゲンのブログでいってましたが、軽い方が低音は響くらしいですよw、偏見に満ち溢れてる人はドンマイ。。波形分析でもかましてください。

 あーフェイザーとオートワウとディレイがほしい、、、なんか楽器屋いったら衝動買いしそうだなぁーーその前に機種変を・・・

というように更新滞ってたから、更新しただけです。こんなぐだぐだ文章が非公開で結構あります。ちなみにカテゴリ「くたばれシリーズ」はすでに3作ぐらいあるんですが訴えられることはないにしてもボロクソに書いてあるのがあります。。

 あぁーフレームワーク万歳

 
posted by ヤミタケ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

ロック式トレモロのチューンでお困りの方

ギター関連なので興味ない人はスマソ
http://www.espguitars.co.jp/gallery/aiji/guitar_doujou/genkoukan/index.html
非常に丁寧な解説で役立ちました。。。
ゲージ変えんのどうしようかな・・・

じゃさびしいのでおまけ、、
どこぞの曲じゃないですよ、、コードトーンアルペジオですw!

 最近、宅録する暇もない。。クリーンのコーラスでやるんだった・・・

アームぐわんぐわんの夢はかなったけど、うまくつかえない…アーム取ろうとするとミュートして音なくなっちゃうんだけど・・・あとヴォリュームツマミの位置がすごい邪魔です。ブリッジミュートできねーし、、一応フジゲンさんの音ですたい、ピッチだけはよくね?

 あぁヴァンヘイレンでも聞いて勉強しよう。。JUMP!
posted by ヤミタケ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

オルタネイトを貫けぇ〜

 で体験レッスンから、もう習い続けてる自分ですが非常に勉強になります。ただ練習の時間が少なくて活用がいまいちなような・・・・。

 でまたクセが発覚しました。とりあえず弦の加工の時は必ずエコノミーピッキング、、べつに悪いことではありません。メタル系の早弾きをするなら結構当たり前ですがやはり基本はオルタネイト…、よくエコノミーができないって人いますが羨ましいw。

 実践と練習は別物です。基本をしっかり抑えましょう。。

 あぁ言わずにはいられない。。。買っちまった。。。メイさんデザインかぶりまくりです・・・・こっちは22フレットですが。。ほんとチューニングに苦戦してます。。。ゲージ変えたいのにフロイドローズを再調整するのがいやだから今のゲージでとりあえずがんばりまーす。

OS-FRT-TK.jpg

画質落としすぎた・・・、まぁいいです結局これかってきましたよ。
http://fujigenikebukuro.dreamblog.jp/blog/40.html ←ココで紹介されてるフジゲンさんの特価品です。。普通に店いったらあったし、、お客は僕一人ですか。。
 なんか03年生っぽくて、倉庫に眠ってたとかポルコロッソ的な雰囲気が気に入りました。あと普通にやすいし、、、フレットサビサビだったけど磨いてくれたし、対応も非常によろしいお店でした。さすが世界に誇るフジゲン、

 まぁもう当分買いませんよマジ、鳴りが違うぜというか今まで持ってるギターはどっちも80年代ものだしあれをヴィンテージっていうなら今回のはこれぞハイパワーPUみたいな、おまけにコイルタップ超いいし、現代ギターって感じの鳴りです。たぶんハイポジはIBANEZの方が弾きやすいかも

ヘッドの方までキルトが見える〜ん〜こだわってていいねフジゲンさん
 あとフォトショElements4.0のこのフィルタええね気に入った。。
OS-FRT-head.jpg

適用後↓
OS-FRT-firuter.jpg
がんばってスケッチしてみました・・・・すいません嘘ですw

ヘッドのロゴに注目、ギブソンやフェンダーしか反応しない初心者はおいといて結構わかった人は通です。しかももう(今年から?)モデルチェンジしてロゴが変わってます。。

 あぁいってしまった。シェクターにも似てるし、、色が赤系が良かったんだけどまぁ結果オーらいで、、いちおう黒いキルテッドメイプルなんですが、さりげなくオシャレ…とかじゃなくてさりげなすぎてわからないw結構ライト当てても角度によってわかるぐらいで目立たない感じ。。

 あぁこんな物買ってる場合じゃない勉強しなきゃ基本情報の・・・
posted by ヤミタケ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

ほしいけどほしくないギター

 あーいろいろ買ってたらギター買う金がなくなりましたw。来月の給料待ちです。買うかも微妙になってきましたが、こんなギターがあるんですよ。


 まぁ歴代のヴィンテージギターから12弦ギターとか片っ端からモデリングした音が出せるという優れものです。。評判もそんなにわるくはないそうですが、一応ギタリストとしてねぇ〜なんか抵抗ありますよ、確かに便利だと思うけどなんか違うって!?弦の振動の取り方とかが違うのは新しい技術ってことでおいといて、やっぱその物で鳴らすべき。。。だけど便利。。。みたいな品です。

 まぁ狙ってたシェクターも売れてしまったし、楽器屋さん見てるとIBANEZがDUOバッカーシステムとか作って発表してるじゃないですか、なんかコイルタップとは構造がちがって、しっかりしたシングルコイルとハムバッカーの音を分けて使えるそうです。。これもいいな…だけどARでコイルタップは役にたたんと学んでおります。何より、その特性をいいとこ取りするのが良くない気がしてきますよ。だからストラトかテレでも狙おうとしてるヤミタケでした。

 まぁ試弾して決めますよ、、、いまフジゲンが移転してセール中・・Ibanezはおいてない(涙)
posted by ヤミタケ at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

アコギ修理に行ってまいりました。。。

大切にしすぎたせいかなぁ〜、毎日弾くのに弦をいちいち緩めてたのがたたったぽいです。エレキは緩める必要ないというのは常識ですが、アコギは緩めろとよく聞きます。毎日弾く分にはどっちも緩める必要はありません。でも夜帰宅することが多いのでどうしてもアコギを弾く頻度が少なくなるわけですよ。
 とういうことでネックが順反ってしまった・・・・・、この前ARを直したリペアショップへ・・・

CIMG0030.JPG

店主「お客さん2回目ですよね?」
 おぉ!良く覚えてたジャン!感動しました、、無愛想な上に半年ぐらい前に一回来ただけなのに(涙)。
 症状を伝えてスーッと見積もりへ、ナットが浮いていたのでそこも見落とさずチェックされました。さすがねまぁネック調整お願いしときました。忙しいそうで預けてきました。。

 ネック調整。。トラスロッドを自分で回せばできるよとか思いましたがやっぱ怖い…でもなぜかレスポはグリグリまわしましたけどねw 愛着具合がわかるなぁ〜

 みなさん正しい知識で管理しましょう・・・・。特に新品ギターはトラスロッド調整とオクターブ調整はしときましょう。

 あぁ狙ってたシェクターが売れてしまった… どっか別の店探すか・・・
posted by ヤミタケ at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

ピック選び〜いろいろなピック

 pick.jpg
とりあえず↑自分の部屋に転がってるピックを集めてみました。

 ピック選びを人に聞くと大体全部試せって言われます。。。故に大体は試しましたよ…(べっ甲以外←高すぎ)
 ピックっていっても材質で音も変われば、弾き心地もかなり違います。指とピックが違うように、プラスチックと鉄は明らかに違いがわかるんではないでしょうか。
軽くあげるだけで
・プラスチック 
・鼈甲
・鉄製
・木製
・カーボン
・ヘマタイト
・象牙
・水牛
とか多種多様です。

 でどれが良いとかは前述したように、好みです…。

 でおそらく削れ易いというのはプラスティックを使ってるから・・・、別にカスが気にならなければいいんですけど、自分的にはこすれる感がどうも嫌で削れ易いのは使いません。

 そこで、削れにくくて自分のお勧めといえばこんな感じ…なぜかIBANEZに支配されてますが、一応かなりの量のピックは弾いてきたつもりですよ…(各社相応に)
pick.jpg
pick.jpg
pick.jpg

ベスト3はこんな感じ、、別に1位どれとかじゃなくて、全部使いやすいです。一応自分の気のせいだと思いますが、色も同じの選んだほうが良いです。ポールのシグネチャモデルは黒とこのシルバー(?)では弾き心地違うと思います。
 色の違い=材質の違い? なんてことはないと思います。かなり昔の記憶…偏見のせいかも。
ついでにこのピックが何の材質かわかりません〜〜、どこにかいてあいねん。とりあえず減りにくくて使いやすいです。
 あちなみに弦の寿命を考えないなら鉄がお勧めwエッジが利きまくります、弦がすぐ傷みますw。
 ちびおにぎりみたいなピックはかなり弦と指近くなるけどその分引きやすくなります。そして自分のクセですが間が空くたびにピックをくるくる回しますw。もちろん最近はティアロップですから回しませんが、アコギの時はタカミネの木目ちょうのおにぎりなんでくるくるしてたまに裏返すw。

 何より結論は全部試せ の一言。
posted by ヤミタケ at 22:33| Comment(4) | TrackBack(1) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

弦交換で生き返るギター

 弦交換は一ヶ月に一回をめどに行うのが常識なんですが、ウチにはアコギが1本エレキ2本ベース1本とあって、全部に愛情(金)を注いでやれないのですw
 弦1セットで800円ぐらいしますし、まとめ買いしても1セット600円に収まるぐらいです。続いて1弦、2弦は切れやすくてこれは単品で購入してます。でもYAMAHAのバラ弦が一番安くてそれ使ってるんですが、めっちゃ切れやすいです…、全部変えるときはギブソン弦をしようしています。頑丈な気もしますし、コシがある感じのサウンドになります。

 neae-009.jpg

↑でうちのARですが、生音はぶっちゃけてレスポールに負けます、打ち勝つはサスティンと古臭さ(?)です。弦交換をしてやると見違えるように鳴り出すじゃないですかぁ〜、いい感じですコイツ。なんかアコギは張りたてよりちょっと伸びきった音がすきなんですが、エレキははりたてですね〜。

 でずーと買うと宣言してるシェクターですが、またまよってきますねぇ〜。ARのフレット交換をしてやりたい!?だけどアームで遊びたいw。3本ももってどうすんだとか自分でも思います。でもほしいのです。だから知り合いには貸してあげるといっているのにだれもこないし・・・。

 そして写真にこっそり写ってる「YOUNG GUITAR」ですが今週はマーティ・フリードマンとポールの対談とDVDによる講義とジャムってる二人が見れるのです!あのヘビメタさんを思い出すような感じですが、結構まじめに解説してくれてます。ポール好きにはたまりませんwwww
posted by ヤミタケ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

マリオのコインの音をギターで鳴らす

 昔転がってたネタです。ギター初心者の方もこれならすぐ弾けて一発芸ができるかもしれません…。ギターを程よく歪ませて2弦5フレットハーモニクス→1弦5フレットハーモニクスと鳴らすと、マリオのコインの音にかなり近くなります。たまに2弦を二連続で鳴らすとさらに雰囲気出ます。

 土管地下室かもよ

コイン集めはただの趣味です。(←違うこっちは命掛けてやってんだ(マリオ)!100枚で命一個もらえるんだコノヤロー(影からルイージ)!

 ↑まぁコインっぽいでしょう?洞窟(?)の音楽覚えてると思ったけど忘れてたからごまかし…。
 エクササイズ本が難しすぎて弾けない上に指のエクササイズしすぎて手がいたい・・・、練習しているページに腱鞘炎に気をつけましょうって……

 ちなみにギターはエピフォンジャパンレスポールです。あと歪めが綺麗=音が良いとか思ってる人かなり間違いです。そういう人は回りに流されやすいタイプだと思う。
 さらにちなみに、カバー曲とか人が作ったもんで売れる人だいっ嫌いです。アルバムの中とかシングルの2番、3番なら全然どしどしうたってもらいたいんですが、それを売りにして売れるやつら…予想通りというか当たり前のように消えてく人々。
 山崎正義の「Over the reibow」は最高であった。
posted by ヤミタケ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

エクササイズ本購入〜


「地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ」
なる本を買ってしまいました…。表紙もっと綺麗なのにしろよ・・・とか思ったり。でも内容はぎっしり系です。あまり初心者が買ってもむずくて意味のない本です。
 確かにテクニカルというかテクニカルすぎる…、でも楽しげです、練習すればできそうっていうのがチラっとあったんでそれからやっていこうかなぁと思います。
 あと猫背弾きはいけないそうです。自分いつも猫背で立って弾けないから最近はたって弾くようにしてるんですけどまだ違和感がありますな。
 

ほんとは作曲本買うつもりだったのに・・・、何冊も買うなとか言う人がいるかもしれませんが、本ごとに視点が違って理解が容易になる気がする・・・。
 ほらあの高校数学を勉強するときに微分積分だけとか複素数だけとかよりは全部同時進行で勉強した方が効率がいいて話といっしょです。(河合塾講師談)

 うぉ〜シェクター買うぞ〜!買いたい、ください、フロイトローズってドンぐらいチューニングめんどいんでろう>?
posted by ヤミタケ at 22:27| Comment(7) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

Man-gun2 最終回

 
 ていうことで最初は出来上がってるんだかないんだかわからないMan-gun2です。リフを作ってコード作ってペンタであわせるというごくシンプルな方法で作るとあんなで気になります。

 最初のリフのTabだけですがこんな感じ↓
E ------|------|-----------------|---------------|-----------------|--
B ------|------|-----------------|---------------|-----------------|--
G ------|------|-----9-----7-----|-5-----7-----9-|-----9-----7-----|-5
D ------|------|-----9-----7-----|-5-----7-----9-|-----9-----7-----|-5
A ------|------|-0-0---0-0---0-0-|---0-0---0-0---|-0-0---0-0---0-0-|--
E ------|------|-----------------|---------------|-----------------|--

E -------------|
B -------------| ん〜リフもシンプル
G -----7-----5-|
D -----7-----5-|
A -0-0---0-0---|
E -------------|普通の楽譜の出力方法がわからない…
まぁテンポがわかんないかもしれないけど適当にやってください。マイク取りですんで少々ノイズが… ちなみに曲なんかできる前に録った物。


こんな感じでコレのキーはいったい何なんだろう?ということで師匠的存在のTAKASHIさんに聞いてみるとEとか言われてしまいました…。
 ちなみにキーAmで弾いております…。ナチュラルなんちゃらスケールでもねぇしいったいどうやって判断すんだか…、最近裏技を見つけたんですけどSSWの体験版にMIDIを食わせるとキーとコード進行を推定してくれるという便利さが!?まぁ理論をやればスーッと出てくるんだろうけど自分は一応2冊ぐらい作曲本読んだけど微妙です。

 さぁ勉強しますか、微分方程式の・・・
コードから作るを試したんで今度はメロから作るを試したい、そしてそれをブログにあげれたらあげていこうと思います。企画が破棄の場合はカテゴリから知らぬ間になくなってるかも・・・
posted by ヤミタケ at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。