2014年03月27日

サイクロンマグナムTRF バーチャロン テムジンカラーができるまで

前回のヒートエッジに続きサイクロンマグナムTRFの塗装の過程を書きたいと思います。
先日の東京大会2のコンデレに出ようと決意してから、2つ作って良い方をだそうということで作成していました。
結局こっちはボツにして、ヒートエッジをコンデレに出しました。

完成車はこちら、、
2014-03-22 14.59.14.jpg

サイクロンテムジンTRF owned by yamitake | M4G ミニ四駆ギャラリー http://mini4wg.com/products/532dc2992a799138d5000010

なぜ作るのに至ったかというとたまたま塗料コーナーにいたら、ガイアノーツのバーチャロンカラーなる物が売っていたので、
これでミニ四駆を塗装したらカッコいいんじゃないか!?とおもってトライしました。
色のコーディネートなどを考えるより期待に合わせる感じで楽でした。。が色が多くなる分ドンドン手間と難易度が上がっていきます。

ちなみにバーチャロンのテムジンをしらない方のためにこちらです。
ガイアノーツ - 電脳戦機バーチャロン カラーシリーズ http://www.gaianotes.com/products/virtual-on_color_series_ver1.html

まずはシャーシもコーディネートしたかったので単色に塗るのもあれなんで迷彩模様にして見ました。
2014-03-04 17.00.07.jpg
色はフレッシュミントグリーン

出来上がりはこんな感じ
2014-03-06 18.10.54.jpg

ウォームホワイトを塗る前に下地をシルバーでぬると発色が良いと言われたのでトライしてみる事に、
のちに失敗して一つボディを買い直しました。
2014-03-06 17.18.42.jpg

右側のシールを貼ってある方がシルバーの上にウォームホワイトを塗ったものナノですが、どうもうまく濡れなくて色が沈んで艶もないし、なんとなく暗いです。なので片方はとりあえず迷彩シャーシがいい感じだったので、合わせて迷彩ボディを作ることにしました。もう一つは整形色の白の上からそのまま塗った物です。こっちの方が全然発色が良かったです。原因は分かりませんがマスターに聞いたらシルバーを下地にするとか慣れた人がやることだからやめとけとのアドバイスを頂きました。
2014-03-09 18.31.36.jpg


まずはアイスコバルトを塗ろうとマスキングをしました。真ん中のV字の丸い所は、
マスキングゾルを流し込みました。遠くで見るとそれなりに綺麗ですが近くだとぼそぼそしてます。
2014-03-11 19.49.40.jpg


青を塗ってマスキングをはがした所、塗料が薄かったのかムラになってる所があります。
2014-03-11 20.38.50.jpg



窓枠部にビビットオレンジを塗りましたが、この位から塗りが漏れたりキレイに濡れなかったりで、
ごまかそうという決断にいたり、ヘックス迷彩のデカールでごまかす作戦に出ました!
2014-03-13 19.31.13.jpg


さりげなくフレームメタリックを塗った写真がありませんが、フレームっぽい所を黒系のメタリックで塗りました。
そしてデカールを貼ったのがこの状態です。
2014-03-20 17.44.52.jpg


迷彩でやっつけたボディはこちら色の相性はいい感じです!
2014-03-20 16.37.37.jpg
単色迷彩サイクロンマグナムTRF owned by yamitake | M4G ミニ四駆ギャラリー http://mini4wg.com/products/532aa11621087ba0b4000002


とりあえず、クリアーも塗り終わって薄暗めの所でみると結構カッコいいです!
2014-03-22 15.06.08.jpg


大会当日はM4Gのシールを配った時のマスコットマシンになってくれました!
これをカッコいいと言ってくれる人も結構いてかなり嬉しかったです!
2014-03-23 10.31.36.jpg











Mr.マスキングゾル改[GSIクレオス...

Mr.マスキングゾル改[GSIクレオス...
価格:313円(税5%込、送料別)

 [フルカウルミニ四駆] 1/32 サイクロ...

 [フルカウルミニ四駆] 1/32 サイクロ...
価格:567円(税5%込、送料別)

posted by ヤミタケ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。