2010年09月13日

ShareKitの紹介 -iPhoneアプリライブラリ

とりあえずメモ。。

最近は、Flash liteとかiPhoneアプリの開発を行っています。

iPhoneでtwitterがやりたいっていうのは、めっちゃくちゃある要件で、
それを解決してくれるライブラリが存在しました。自分の場合は、設定にちょっとはまってしまいましたが、
実際に15分くらいでいけます(多分ね!)!

問題点は、日本語がないと言うことなのですが、しっかりローカライズの実装が出来ているので、
自分で言語ファイルを用意できれば置くだけでOKです。勝手にやってくれます。

コレで、twitter,facebookなど有名なサイトの認証と投稿が行えるようになります。
ほんとに便利なので、iPhoneでtwitterとか投稿系を実装したい人は是非使ってみてください!

ShareKit
http://www.getsharekit.com/install/#download


※使い方については、ググレばたくさん出てきます。(↓たとえば)
http://phpspot.org/blog/archives/2010/07/iphonesharekit.html
http://ameblo.jp/dokugakumono/entry-10624938271.html
http://d.hatena.ne.jp/tomute/20100714/1279122524






ラベル:iPhone ライブラリ
posted by ヤミタケ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。