2008年09月28日

自宅サーバやってみた

javaが使えるレンサバは結構高いし、自分勝手やってちょっとサーバ管理の勉強もかねて、自宅サーバを立ててみました。

 とりあえず、スペックは5年前ぐらいのダイナブックで
CPU:pentiam M 1G
memory: 768M
HDD:40G(160Gに載せかえる予定)

マイデスク

右側のノートPCが鯖です。
centOS5を乗っけました。
他のマシンでpingだとか試して、ブラウザの物をコピペするときとかはputtyがホントに便利だった。FTP立てるのはなんか詰ってしまって、winSCPで妥協してしまった(こっちの方がいいのか?)。

 構築は大体、このサイト(http://centossrv.com/)の通りでできた。。
昔一回やったことあるけど、、こんな簡単だったのかと思うほどすんなりできました。
 なにかのインストールについては、そのままできないことも結構あって、それでもgoogle先生に聞くと解決できるものもありました。
あとviの使い方になれないといけないな・・・。

 ドメインもとりあえずフリーでとって、遊びからスタートしようと思います。HDDも160G 買ってきたので、OSの入れなおしからまたやりmます。
 とりあえずapache subversion java環境,とかやりたいことはテストでやったらできたので行きます。。あとはセキュリティが心配だ、とりあえずsshのポートだけ変えといた。


posted by ヤミタケ at 15:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かっこいーです。。
Posted by chie at 2008年10月24日 13:39
>>chie
あざっす!!
これから自分もAIRとかサーバサイド繋げながら面白いことできたらと思ってます!
 機会があればお話しましょう!
でも最近 自鯖を全くいじってない現状orz なにつくろうかな・・・
Posted by ヤミタケ at 2008年10月26日 23:35
ますますかっこいー。。
もちろん。。コラボでお願いします。。私も参加させてくださーい!
Posted by chie at 2008年10月27日 22:55
OSは?もちろんFreeBSDだよね(・∀・)ニヤニヤ
Posted by vikke at 2008年11月24日 04:42
もちろんcentOS 5 ですけど、macもFreeBSDだし機会があればそのうちFreeBSDも… 自宅ステージングサーバだ!
Posted by ヤミタケ at 2008年11月24日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。